歴史と文化、自然が同居した街・岡山

中国地方でありながら、近畿からもほど近い距離にある岡山県は、自然も多く、また歴史的にもさまざまな逸話が残された箇所が多い、魅力的なエリアです。桃太郎伝説となじみの深い吉備津神社や、断崖絶壁にそびえる異形の山城・鬼ノ城、そしてそれらにちなんだ名物・きびだんご、岡山駅のいたるところにある桃太郎にまつわる品など、古来の日本の姿に触れることのできる地です。 主要駅である岡山駅付近ではたくさんの魅力的なスポットが溢れています。桃太郎をあしらったチンチン電車に揺られて、現代的でありながらもどこか懐かしさの漂う街並みが混在した景色を楽しむのも醍醐味ですよ。もちろん徒歩でも訪れることができますが、もしたくさん巡りたいならレンタルサイクルもおすすめ。

岡山を巡り尽くそう!スポット目白押し

まず、日本三大庭園に数えられる「後楽園」は一度見ておかなければ損です。古来の日本の古き良き風景を楽しむことができます。春の桜の季節、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色など、どのシーズンにもそれぞれ良さがあります。復元城ではありますが、岡山城にもぜひ登城しておきましょう。 他にもたくさんみどころはあります。倉敷駅からは徒歩5分ほどで、歴史的な街並みが広がります。時代劇のロケにも使用されるほどで、商家や水路など、ぜひご覧下さい。他にも先述の吉備津神社などはもちろんのこと、高梁市には天空城として、そして現存12天守のひとつとしても知られる「備中松山城」があります。歴史・お城ファンなら必見の場所。旅好きな方には、一度では回りきれないほどスポットがたくさんあるのが、岡山の魅力です。